介護職員初任者研修を受けるには、完全通学制か通信制かの二択があります。完全通学制だと短期間で修了します。

介護職員初任者研修で未来に備える
介護職員初任者研修で未来に備える

介護職員初任者研修が学べる学校

介護職員初任者研修で未来に備える
介護初心者むけの資格に介護職員初任者研修があります。介護職員初任者研修は、全く介護をしたことがない人でも受講でき、復習テストに合格することで取得できるホームヘルパー初心者のためのライセンスです。介護職員初任者研修のカリキュラムを受講することで、ホームヘルパーとして大事な介護や福祉への理解度を深め、介護というものを深く知ることが出来ます。実技の授業では、生徒同士で介護する人、介護される人になり、模擬介護を経験できます。

介護職員初任者研修が学べる学校には、完全通学制と通信制の二つのコースがあります。完全通学制は学校に通ってカリキュラムを受講して資格取得を目指すコースです。短期間で資格を取得でき、わからないことがあったらその場で講師に質問ができ、つまずくことなく学習できます。同じように介護職員初任者研修を取得してホームヘルパーを目指している仲間と出会えるのも完全通学制の魅力です。通信制は配布されたテキストを使用しての自宅学習が基本となります。添削課題を提出して採点を受けて学習を進めます。実技科目を受講するときには学校に通う必要があります。完全通学制よりも時間がかかりますが、授業料がリーズナブルなのが魅力です。

おすすめ情報

Copyright (C)2017介護職員初任者研修で未来に備える.All rights reserved.